よもやま 話の最近のブログ記事


 ビルマ(ミャンマー)の西方、ラカイン州で撮影。
 ロヒンギャ・ムスリムの難民キャンプ。

 子を想う、孫を想う人の気持ちには
 民族も宗教も国籍も関係ない。

 しかし、ロヒンギャ・ムスリムの難民キャンプで自然な様子の
 写真を撮るのは難しい・・・。
 すぐに人が集まってきて、囲まれる。
 うむむ~~、と唸るなるしかないのだよ。
 そん中でも写真を撮りきる、のだ。
 う~む。





 

タフンダン村では自家発電、ってか


 東南アジア最高峰カカボラジに通じるミャンマー(ビルマ)最北の
 タフンダン村には、 電気がある。
 NHKの放送では、触れていあなかったが、小川に小さな発電機を
 据えて発電しているのである。
 
 家の中には、テレビやDVDデッキ、テープデッキもある。

 番組的には、電気もガスも水道もない、っていう辺境地を描きたかった
 のかもしれないが・・・。
 はい。

2007_DSCF2343.jpg

2007_DSC_4142.jpg

2007_DSC_4209.jpg


 


 ビルマ(ミャンマー)の次の本、
 『観光コースでないミャンマー(ビルマ)』の校正を
 進めています。
 まあ、今のところ順調です。
 終わりが見えてきました。

 そいや、 緑色の目をしたビルマ(ミャンマー)の人、
 ナンダートゥエ(12歳)さんと8年ぶりに会った写真を引っ張り出します。

2014_UZO_7942 - コピー.jpg

2014_UZO_7929.jpg 

 で、写真集をプレゼント(向かって右、お母さんと一緒)しました。
 彼ら彼女たちは、、ビンジー(バインジー)人と呼ばれ、ポルトガルの人を
 祖先に持ちます。

 はい。

 

指折り、ってか


 先日、ちょっとしたことから、数を数える「指折り」の
 話になった。

 日本では多くの人が、指を使って数を数える時、指を
 内側に折って数える。
 
 一方、私の回りの米国人は、指を使って数を数える際、
 親指から順に「外に向かって」指を開くように、
 突き出していた。

 日米のノコギリには違いがある。
 日本は「引く」
 米国は「押す」
 ノコギリを「手や指の延長」として考えると、指を
 内側に折る→引く、指を外側に開く→押す、という
 推理が成り立つ、と思っていた。

 そこでビルマ(ミャンマー)である。
 ビルマ(ミャンマー)でも指を使って数を数える時、
 指を内側に折る。
 日本と同じである。

21_04_2006_DSC_0485.jpg

 で、ビルマ(ミャンマー)でノコギリをひく様子を
 見たことがあるのは数少ない。
 純粋なビルマ人やシャン人の大工さんを見かけた
 ことはない。

 唯一記録しているのは、ヤンゴンの中華街で見か
 けた、中国系ビルマ人である。

 それを見ると、どうやらノコギリや鉋を「押して」
 いる。

01_01_2008_DSC_0799.jpg

 中国の人とは、一般的に、指で数を数えるとき、
 指を内側に折るのか、それとも外に向かって開く
 のか・・・。
 う~む。
 
 そんなことを考えているから、原稿が進まない。
 トホ。

 

クリスマスの集い、ってか


 クリスマスの日の集い、ってか。
 2003年12月24日

DSCN0446_.jpg
( ↑ 大きくなります )


満月だったの、ってか


 ピーカンの青空です。
 空気は冷たいけど。

 いつもの時間にいつものようにズルズル起きていつもの朝食をとって、
 9時過ぎに机の前に座る。

 早速、作業を開始。
 やっぱり一太郎は限界か・・・。
 うー、本体のPCにメモリを32GBも積んでいるのに、その恩恵がソフトに
 反映されないとは、意味ないやんケ。
 やっぱりアドビですかね~、こういう作業は。

 ペチペチペチペチペチ。


 ぶっかけの昼飯なり。
 ぱくぱく。

 作業を続行。
 なんどもやり直し。
 ペチペチペチペチペチ、と退屈な作業です。

 やっぱり写真の枚数が多いか~。
 10枚くらいを外さねば~。

 これも外すかなぁ~。
 宝くじ売り場で真剣な顔をする男性。

_DSC7821.jpg
 
 
 ペチペチペチペチペチと作業を続行。

 あ、満月だったのに、写真を撮るのを忘れた、ワ。
 ったく。

 右腕しびれる→右肩バリバリ張る→首の筋に鈍痛→眼痛→頭痛へと。
 ったく。
 ヤワだわ。


 鮭とヤキソバと味噌汁なり。
 

Daily life in the Kachin State (2)


 On the way to Myitsone, north of Myitkyina

bd02041.jpg

 

朝の混雑、ってか


 シャン州ニャウンシュエ、インレー湖半。
 湖岸、朝の混雑です。

DSCF0997.jpg

 

絵はがきっぽい、ってか


 イラワジ地域のパテェインに行きました。
 で、川から向こう岸を撮影したりして。

 これも又、ちょっと絵はがき、っぽい写真になりました。
 トホ。

DSCF0330.jpg

 

イラワジ河を越えての通学、ってか

 
 ビルマ(ミャンマー)を南北に貫くイラワジ河を、東西に越えての通学。
 ザガイン地域 ( Sagaing Region ) Aug. 2011
 

DSCF0002.jpg

 

2016年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.2