読み取り方が複雑、ってか

 
 『義兄弟~SECRET REUNION~』を見る。
 映像も巧く、内容にもテンポがある映画かな。
 ちょっとヒューマスティックな、でもいつもの韓流の筋を
 外さないテイストかな。
 でも見終わったら、はい、それで満足、っていう感じ。
 深さが少々足りないかな。
 
 住井すゑ/福田雅子『「橋のない川」を読む』(解放出版、1999年)
 を読了。
 71年前に終わったアジア・太平洋戦争中、住井さんはいくつも
 戦争賛美の内容の本を書いていたんだ。
 でも、そのことを簡単に指弾する、っていうわけでもない。
 読み取り方が複雑で深い内容の本だ。
 ふむ。

2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

Powered by Movable Type 6.2